閉じる

入園案内

GUIDE

TOP > 入園案内

募集要項

募集人員

  • 3年保育 《年少》

    3歳児

    (令和3年4月2日から令和4年4月1日生)

    約70名

  • 2年保育 《年中》

    4歳児

    (令和2年4月2日から令和3年4月1日生)

    直接園まで
    お問い合わせください。

  • 1年保育 《年長》

    5歳児

    (平成31年4月2日から令和2年4月1日生)

    直接園まで
    お問い合わせください。

  • 入園願書配布

    令和6年9月2日(月)10時より配布開始

    ※園まで取りにきてください。
    ※並ぶ必要はありません。

    ※受付用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上ご持参してください。

    詳しくはこちら
  • 見学説明会            幼稚園説明会

    【見学説明会】園の見学(保育の様子や施設の見学)と個別の質問

    令和6年9月2日・4日 (申し込み不要)

    10:30~12:00

    ※令和7年度入園予定のお子様対象となります。
    ※履物持参、お子様をお連れできますが、お預かりはいたしません。
    保護者様の責任のもとおつれください。

     

    【幼稚園説明会】幼稚園の説明と施設見学、個別の質問

    令和6年9月7日(要申込)

    10:30~/13:30~ (下記申込フォームよりお申込みしてください。)

     

    10:30の回:申込フォーム➡準備中(7/1より申し込み開始)

    13:30の回:申込フォーム➡準備中(7/1より申し込み開始)

    ※定員30名、定員に達し次第申込締め切りいたします。

    ※説明会は30分~40分を予定

    ※令和7年度入園予定のお子様対象となります。
    ※履物持参、お子様をお連れできますが、お預かりはいたしません。
    保護者様の責任のもとおつれください。

     

     

  • 入園願書受付

    令和6年10月1日(火)午前8時30分〜9時30分まで

    入園願書に必要事項を記入の上、入園料(50,000円)を添えてご持参ください。

  • 入園式

    令和7年4月予定

  • 入園料

    50,000 円

    入園願書に添えてご納金願います。

入園願書

令和6年9月2日より配布開始

ご希望の方は、園まで取りにきてください。
ご都合の時間に応じます。
※並ぶ必要はありません。

遠方にお住まいで、こちらにお引越し予定の方へは、入園願書の郵送も致します。

途中入園をお考えの保護者のみなさまへ

当園は毎年多くの方が急な転勤などでお引越しされて来ます。 入園をお考えの方はお気軽にご相談下さい。

※土日・祝日はお問い合わせにお答えすることができません。
入園・途中入園に関するお問い合わせは平日10:00〜17:00までにお願いします。
(10時前は登園時間のため、お問い合わせをうけることができかねます。)

授業料など

(令和6年度額)

  • 保育料

    郵便局自動引き落とし

    • 1〜2年保育(5, 4歳児)
      月額 26,000円                   (無償化により保護者負担は300円)
    • 3年保育 (3歳児)
      月額 27,000円                              (無償化により保護者負担は1,300円)
  • 給食費

    アレルギー対策あり

    • 給食費
      一食 298円
  • プール諸費

    全クラス週2回

    • プール費
      月額 3,850円
  • その他

    教材費、保護者会費、通園バス費(ご利用の方のみ)、時間外保育(ご希望の方のみ)など
    詳しくは園に直接お問い合わせください。

幼児教育の
無償化について(概略)

令和元年10月より幼児教育の無償化が実施されています。
★私立幼稚園に入園の方はどなたでも、もれなく受けることができます。(ただし、名古屋市内に住所を有する方)

全員一律

上限 月25,700円(12ヶ月分308,400円)

※上記の給付額は幼児一人の額です。
※実際に支払う授業料と入園料の実額が
 上限となります。
 給付額上限を超える分の費用は実費となります。
※実費徴収される費用(通園バス費、給食費、教材費、プール費、行事費等)は無償化対象外です。
※区役所への認定手続きが必要になります。
※詳細は名古屋市又は幼稚園にお尋ねください。
名古屋市公式ウェブサイト 対象施設と対象者について【幼児教育・保育の無償化】